税理士として「信託」の数少ない実務家が教える

会計事務所のための信託入門講座

10/30(月)東京

信託は、事業承継や相続対策の手段として注目を集めています。本講座では、税理士として信託の数少ない実務家が、会計事務所が最低限知っておくべき信託の基礎知識を徹底解説します。信託活用のポイントも大公開しますので、信託業務をに取り組みたい会計事務所におすすめです。

こんな悩みがある方、必聴です

こんな方も、必聴です

講師

島本 広幸氏

1966年12月 和歌山県出身。 バブル期に旧株式会社第一勧業銀行(現株式会社みずほ銀行)に入行。個人、法人渉外担当、債権回収、審査部審査、事業承継・組織再編コンサル部門の上席部長代理など要職を歴任し、みずほ信託銀行を最後に退職。銀行融資、債権回収事業承継、法人の組織再編から信託までの幅広い銀行業務に精通。著書に『銀行融資に強い税理士になる~銀行員はこういう税理士と仕事をしたい~』(税務経理協会)がある。

開催日時と会場

10/30(月) 東京会場

時間:13:30~16:40(受付13:00~)

会場:実務経営サービスセミナールーム

所在地:〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-32-7 三井生命池袋ビル7F

会場に関するお問い合わせについて 会場へのアクセスなどに関しては、 セミナーを主催する株式会社実務経営サービス(電話:03-5928-1945)にお問い合わせください。 

受講料

会員区分 受講料(税別)
一般 8,000円
実務経営研究会会員 5,000円

お申し込み後、 ご来場のご案内・入場券・受講料のご請求書を郵送にてお送りいたします(※受講料は事前振込となっております)。 
※カード決済ご希望の方は、入力前にこちらにご移動下さい。

 

セミナー受講のお申し込み