・医業・介護の分野に個人・法人を問わず豊富な実績あり。

・事業拡大を目指す農業クライアントを支援します。

・中小企業クライアントの存続と発展を支援します。

・資産家クライアントのお悩み解決を支援します。

税理士法人児島会計

株式会社ケーヨー総研

創 業:昭和45年

代表者:児島 修

職員数:51名(グループ法人含む、税理士7名、公認会計士1名、社会保険労務士3名、行政書士1名)

所在地

 〒273-0865 千葉県船橋市夏見2-14-1

 TEL 047-424-1988/ FAX 047-424-1978

代表社員

公認会計士・税理士

児島 修

税理士法人児島会計代表社員。公認会計士・税理士。昭和41年生まれ。東京大学工学部卒。平成3年、大手重工メーカーに就職。平成19年、公認会計士論文試験合格、都内の準大手監査法人に勤務。平成28年、父である児島敏和から児島会計を引き継ぎ、医療介護、農業、中小企業、資産家のクライアントの問題発見と解決に尽力している。千葉県税理士会船橋支部所属。

事務所の特徴

トップ関東>税理士法人児島会計

税理士法人児島会計

株式会社ケーヨー総研

Web・SNS

Webサイト

E-mail

児島会計について

税理士法人児島会計は、千葉県を中心に、東京・埼玉・神奈川・茨城の一都四県にわたるクライアントの皆様に、課題の発見と解決策の提案を行っています。

代表は、医業・介護の経営支援に多数の実績を持つ公認会計士・税理士の児島修。前身である児島会計事務所の創業以来47年にわたり蓄積されたノウハウを元に、ご満足いただける解決策を提示させていただきます。

医業・介護事業のクライアントへの支援

日本の人口ピラミッドの歪みに伴う少子高齢化の進展により、医業・介護事業は国外からの参入ができない成長産業という恵まれた位置にあります。この成長産業を支えるのが会計事務所の現在の大事なミッションだと考えています。

児島会計は、医業・介護事業のクライアントの皆様に開業支援や法人化支援を始めとするサービスを提供し、高いご満足を頂いております。

医業や介護事業特有の諸課題についても、最新の情報の収集と提供に努めております。医業経営コンサルタントの資格を有するスタッフ8名を中心に、お忙しいクライアントの皆様の手を煩わせることなく、経営判断に必要な情報を提供しております。

成長する農業クライアントへの支援

農地解放に始まった戦後日本の農業政策は、食糧管理制度や減反政策と大きくぶれながら現在に至りますが、人口ピラミッドの歪みに伴う少子高齢化に端を発し、限界集落どころか限界自治体の発生が目前に迫る中で、大きく方向転換をせざるをえない時期が近づいています。集約による大規模化こそが適切な政策上の解決策と思われますが、今の日本の選挙制度の中でそれを訴えられる政治家はまだいません。

時代の変化は経営者にとってチャンスでもあります。いずれ来る時代の変化を見据えて、事業の拡大を指向する農業クライアントの皆様の成長を支援するのが我々の今後の大事なミッションだと考えています。5名の農業経営アドバイザーと共に皆様の問い合わせをお待ちしております。

中小企業クライアントへの支援

平成30年4月施行の事業承継税制改正は、高齢化の進んだ中小企業経営者の世代交代を促進するための措置ですが、この改正以前から代替わりを検討されている中小企業経営者は年々増加しています。

一口に事業承継と言っても、承継する経営者が、営業だけでなく労務・経理・資金管理などを急に渡されて途方に暮れることになる例もあります。我々は会計事務所として経理・資金管理面での支援だけでなく、グループの社労士法人により、労務や給与計算などの業務をトータルで支援することが可能です。承継する経営者に伴走する意味では、代表自身も二代目経営者としてクライアントの皆様の悩みに共感し、解決策を提案することが地域における大事なミッションだと考えています。

資産家クライアントへの支援

平成27年1月施行の相続税制改正により基礎控除が引き下げられ、相続税の課税が生じる資産家の数が増加しておりますが、被相続人は事前に検討をしておかなければ、相続人の遺産分割に意見を伝えることが出来ません。

我々は事前に被相続人となる方のお考えを伺い、それに基づくシミュレーションを行うことで、被相続人の意に適うような分割実現のお手伝いをさせていただきます。資産家の方々に「争続」になる不安から解放された充実した人生を送っていただくのが、我々の大事なミッションだと考えています。是非、お問い合わせください。

 Copyright 2019 e100sen.com. All Rights Reserved.