①資金繰り・資金調達を徹底指導

②経営計画を徹底指導

③相続・資産税に強い

④新設法人の経営を徹底サポート

⑤医業経営指導に強い

⑥農業経営サポート

株式会社近田会計事務所

創 業:昭和45年9月1日

代表者:会長:近田雄一

社長:熊野雄平

職員数:77名(グループ合計110名)

所在地:〒039-1166青森県八戸市根城八丁目6-11

TEL :0178-43-7051/FAX:0178-44-8149

会長 近田雄一

株式会社近田会計事務所 代表

青森県中小企業経友会事業協同組合 代表理事

有限会社ビジネスマインド 代表

青森県倫理法人会 相談役

(一社)倫理研究所 法人アドバイザー

TKC全国会会員

日本創造経営協会会員

東北税理士会八戸支部

事務所の特徴

トップ東北>株式会社近田会計事務所

株式会社近田会計事務所

近田雄一税理士事務所 有限会社ビジネスマインド

有限会社ヒューマンリサーチ

青森県中小企業経友会事業協同組合

Web・SNS

Webサイト

E-mail

Facebook

毎月訪問、月次監査で社長の夢を実現

当事務所では、必ず毎月関与先企業を訪問し、経理処理の確認、前月実績の把握と検討を行っています。会社の資料を預かって記帳代行を行ってはいません。経理体制を万全にすることで、経営判断の迅速化に貢献できます。

また、決算月の2~3カ月前には社長と決算の予測――正しい節税対策と納税額の予測――をします。これにより納期限直前に納税額を知らされて慌てることがなくなりますし、決算の予想利益がマイナスであっても、黒字にするための対策を事前に検討することが可能です。

一方、決算月の翌月には決算を終了させるため、当期実績の早期確認が可能になります。また、取引銀行での決算説明会も実施しており、その際には次期経営計画書・5カ年経営計画書を添付します。これは、社長の夢を具体的に捉え、損益だけでなく資金繰り計画や経営方針、目標達成の行動計画も備えており、金融機関との信頼をより一層深めています。

その他、財務ソフトを約580社の関与先企業に導入して頂き、フィンテックを利用して自動仕訳の設定を行う等、経理事務の省力化と戦略化に役立ててもらっています。他に給与計算、販売管理、顧客管理等の導入支援もしています。

お客様に安心を与える事務所体制

職員77名の事務所は通常業務を行う監査課が6課に分かれており、課長は直接担当を持たず、部下の指導に専念しています。また、月次巡回監査とは別に3カ月に一度関与先を訪問し、様々な相談に応じています。その他に、相続手続きの代行、生前相続対策、遺言書の作成等を業務とする資産税課(専門スタッフが8名在籍)。医院の開業支援から専門スタッフの人材育成支援などを行う医療介護支援事業課。黒字転換へのサポート、人材育成を支援するコンサルティング事業課。人的・物的リスクの問題を専門的にサポートする損害保険事業課。以上10部門に分かれ、税務会計以外の部門も設置しながらあらゆるリスクから企業を守る体制を整えています。

また、中小企業庁に認定された支援機関として、早期経営改善計画も140件を超える申請をしており、全国でも上位の申請件数となっています。この早期経営改善計画は金融支援を有するまでは至っていないものの今後の経営に不安を抱える経営者に対して、①課題の抽出、 ②改善策の検討、③目標の数値化、④損益の計画というプロセスを経て、中期の経営計画を作成するものです。

他の会計事務所にない事業を展開しお客様を徹底サポート

会計・財務のシステムを駆使し関与先の未来を見据え目標に向かってサポートしていくのが、会計人の仕事です。当事務所の仕事はさらに関与先の人材育成についてもサポートしていき「システム」と「人材」の両輪で経営指導を行っています。当事務所で実施している創造経営研究会では経営者、後継者、さらには経営幹部の意識改革を行いながら人づくりを通じた職場改善に取り組んでいます。

そして、青森県中小企業経友会事業協同組合を活用した、高速道路料金等の各種割引制度の活用で企業の経費削減を支援。また外国人スタッフによる外国人実習生の受入支援も好評で累計で1200名を超える実績を残しています。さらに、別組織でパソコン教室を運営しており、経理ソフト以外のソフトの操作、ホームページの作成に自信のない経営者など、そこで働く事務員にも指導を行える体制も整えています。

 Copyright 2019 e100sen.com. All Rights Reserved.