代表 伊坂 勝泰

税理士。行政書士。東洋大学大学院修了(法学修士、憲法専攻)。東京商科学院講師を経て 昭和59年伊坂会計総合事務所を開業。セミナー・企業等研修の講師としても活動。

東京税理士会荒川支部所属。

伊坂会計総合事務所

創 業:昭和59年

代表者:伊坂勝泰

職員数:10名(税理士2名)

所在地

 〒116-0003

 東京都荒川区南千住5-9-6

 グリーンキャピタル三ノ輪503

 TEL 03-3802-1418

 FAX 03-3803-6233

 

トップ東京都>荒川区:伊坂会計総合事務所

伊坂会計総合事務所

東京都荒川区の地域密着型、すぐやる税理士事務所です。どんなお困り事にも、レスキューのように迅速に対応いたします。決算・企業再生・融資・税務調査・相続・贈与・譲渡・法人設立、遠慮無くお問い合せください。

事務所の特徴

Web・SNS

Webサイト

E-mail

建設業を中心に中小企業経営者やマンションオーナーを支援

伊坂会計総合事務所は、税理士の伊坂勝泰が昭和59年に開業した会計事務所です。当事務所には、代表の伊坂を含む2名の税理士、総勢10名のスタッフが所属しています。

当事務所のお客様は、代表の伊坂と同世代である60代の中小企業経営者が中心で、業種としては建設業が最多となっています。当事務所はそれに加えて、マンション経営をしているオーナーの皆様の相続支援にも力を入れています。

職人税理士が広い視野で顧客の資産を保全

代表の伊坂は、たたき上げ職人の税理士として30年超の経験を積んでおり、これまでに取り扱った相続関連の案件数は100件以上になります。

なかでも、相続税対策だけの一面的なアプローチではなく、法人税や所得税にまで配慮する切り口には定評があります。相続事前対策を依頼していただいたお客様には、対策を相続前と相続後に分け、日々のお金の流れから相続対策をご指導しています。

特に最近は、相続のご支援をするなかで、「人の死はそれで清算されるが、魂と遺産がどこに行くのかが非常に重要だ」と実感しており、お客様が長期的に最もよい結果が得られるように取り組んでいます。

書面添付で税務署から指摘を受けない万全の申告を実現

当事務所の大きな特徴は、税務調査対策を徹底的に行っていることです。

お客様の申告書は、豊富な経験を持つ代表の伊坂と、元税務署長として資産税に関わった経験を持つ国税OB税理士、さらに長年経験を積んだベテランスタッフが丁寧にチェックします。専門家の複数の目で申告書の内容を徹底的に確認し、税務署から指摘を受けない相続税申告を実現しています。

さらに当事務所では、申告書の内容が適正であることを税理士が保証する書面添付制度を導入しています。申告書の正しさは私たち税理士が保証しますので、税務調査が入る可能性が大きく下がり、お客様には大変好評です。

気軽に相談できる専用窓口を設置

当事務所は、相続の悩みを抱える方のために、相続相談窓口を設置しています。窓口にお問い合わせをいただければ、代表の伊坂や、ベテランスタッフが対応いたします。

相続を初めて経験されて、どうすればよいのか分からないという方のご相談にも丁寧に対応し、分かりやすくご説明するように努めていますので、安心してお問い合わせください。初回相談は無料にて対応しています。

相続による親族間の争いは将来に大きな禍根を残します。親族の笑顔を守るためにも、相続事前対策のご相談を強くお勧めしています。

 Copyright 2019 e100sen.com. All Rights Reserved.