トップ>小野瀬・木下税理士法人

小野瀬・木下税理士法人

小野瀬益夫代表

相続業務を担当する茅根氏(写真左)と小山氏(同右)

水戸・ひたちなかの土地事情に精通した専門家が所属

不動産を持つ資産家の相続問題にきめ細かな対応

小野瀬・木下税理士法人は、茨城県水戸市とひたちなか市に拠点を構える会計事

務所。創業時から相続支援に注力し、700件以上の案件に対応してきた実績を持

つ。地域の土地事情に精通した専門家が資産家の相談にていねいに対応する。

茨城県中部の資産家、経営者を支援

 小野瀬・木下税理士法人は、昭和60年開業の小野瀬会計事務所(現水戸本店)と、昭和44年開業の木下会計事務所(現ひたちなか支店)が、平成21年に合併して生まれた会計事務所です。水戸本店には代表税理士の小野瀬を含む3名の税理士、ひたちなか支店には所長の大川を含む3名の税理士がおり、2カ所合わせて総勢50名のスタッフが所属しています。

 当事務所のお客様は、水戸本店では茨城県の医療・福祉施設のお客様が中心で、ひたちなか支店ではひたちなか市の中小企業経営者のお客様が中心となっています。これに加えて、不動産の賃貸をされている農家の方、お店を経営されているオーナー様など、地域の皆様のための相談業務に力を入れています。

相続案件700件以上の豊富なノウハウを蓄積

 当事務所は創業時から、市内の不動産業者、建設業者などとの情報交換、連携により、不動産などを持つ資産家のための相続税の申告、相続に関する相談業務に取り組んでいます。これまでに取り扱った件数は2カ所で700件以上になっており、現在でも年間20件以上の申告を扱っています。なかでも、遺産に不動産の占める割合が多い農家の皆様に対しては、地域の事情に即したきめ細かな対応をさせていただいております。

地元の土地事情に精通したスタッフが最適な提案

 当事務所の大きな特徴は、地域の不動産に精通したスタッフが所属しており、不動産の評価を得意としていることです。水戸本店には不動産鑑定士事務所を併設していますので、専門家による適正な評価が可能です。少額の財産債務の評価についてもおろそかにせず、また税務調査事前対策についても重視して対応しています。

 お客様とのコミュニケーションを重視し、納得がいくまで何度でもお打ち合わせをさせていただいています。

相談窓口で納得がいくまで相談

 当事務所へご連絡いただきますと、専門のスタッフが相談に応じます。お客様の相続をていねいに聞き取り、どのような問題があるのかを分析し、お客様とともにその解決方法を考え、支援してまいります。ご相談には真摯に誠実に対応することを信条としております。

 「争族」対策をお考えの場合は、相続発生前の親族関係が重要になりますので、円満な相続を実現するために、お早めに当事務所へ相談をしていただくことをお勧めします。解決策の糸口がみつかるかもしれません。

小野瀬・木下税理士法人(www.onosecpa.co.jp

水戸本店

代表者: 小野瀬 益夫(公認会計士・税理士・不動

産鑑定士/関東信越税理士会水戸支部)

職員数:35名(税理士3名)

所在地: 〒310-0911

茨城県水戸市見和1-299-1

相続相談窓口  電話 029-257-6222

担当 小山

 

ひたちなか支店

代表者: 大川 雅弘(税理士)

小野瀬 貴久(副代表 公認会計士)

職員数:15名(税理士3名)

所在地: 〒312-0018

茨城県ひたちなか市笹野町1-3-20

相続相談窓口  電話 029-273-3511

担当 茅根(ちのね)

 Copyright 2018 ******************** All Rights Reserved.

 Copyright 2018 **************** All Rights Reserved.