トップ>光廣税務会計事務所

60年近くにわたり広島の法人と個人を支援し続ける会計事務所

専門チームによる多角的な提案、セミナーによる啓発活動が特長

光廣税務会計事務所

光廣昌史代表

セミナーの様子

光廣税務会計事務所は、広島市に拠点を構える会計事務所。豊富なノウハウをもつ相続専門チームがさまざまな角度から軽減対策の提案を行うほか、顧客の長期的な利益を実現するためにセミナーによる啓発活動に力を入れている。

広島県の法人や個人を60年近く支援し続ける会計事務所

 光廣税務会計事務所は、代表の光廣昌史の先代が、昭和36年に創立した会計事務所です。代表を含む5名の税理士、総勢32名のスタッフが所属しています。

 当事務所は多様な業種のお客様をご支援しており、関与先はおもに広島県内の法人300社、個人500名となっています。

関与先との深い信頼関係から相続案件が増加

 当事務所は創業以来変わらぬ誠実な業務を通じてお客様と深い信頼関係を築いており、事業承継や相続対策の相談案件を扱う機会が年々増えています。平成30年の相続税申告件数は62件、平成31年〜令和元年は57件です。

 相続に際しては、相続税申告はもちろんのこと、お客様が安心して相続ができるよう、弁護士・司法書士・相続手続きアドバイザー等の専門家と連携し、相続の幅広い知識をもってお客様のあらゆるニーズにお応えしています。

 相続の手続きは、一生に一度か二度しか起こらないうえに、ご遺族にとっては大変な作業となります。当事務所では、株式会社ウィル相続手続支援を開設し、確実かつスムーズな手続きをサポートしていますので、ぜひご活用ください。

相続専門チームが多様な軽減対策を提案

 当事務所は相続税などの資産税の分野を強みとしています。特筆すべき点は、ノウハウを共有する相続専門チーム「財産承継部」が連携し、さまざまな軽減対策を提案できることです。例えば相続対策では、二次相続まで考えたトータルな分割案や、相続人ごとの資金繰りまで踏まえた納税方法をご提案しています。

 相続税申告においては、相続財産を正確に把握するために、不動産の評価では現地確認を行い、金融資産については過去の取引履歴により資金の流れを確認し、疑問点を精査したうえで適正な申告を行っています。

円満な相続を実現する方法を学べるセミナーを開催

 当事務所は、財産承継部を窓口として、ベテランスタッフがお客様の相談に応じていますので、お気軽にお問い合わせください。

 円満な相続をするためには、相続が発生する前から計画的に準備をすることが必要です。当事務所では、相続に備えていただくための「家族を幸せにする相続セミナー」を開催し、最新情報をご提供しています。約半年(全6回)かけて相続について学ぶ当セミナーに参加していただければ、相続や贈与の基礎知識に加え、相続にまつわる諸手続きや、遺言対策、家族信託、相続税調査の受け方など、相続に関するあらゆる知識を身につけていただくことが可能です。

 このセミナーのなかで、相続税の簡易シミュレーションを無料で実施していますので、ぜひご活用いただき、将来に備えてください。

光廣税務会計事務所

代表者:光廣昌史(代表取締役・税理士/中国税理士会広島西支部)

職員数:32名(税理士5名)

所在地:〒730-0801 広島市中区寺町5番20号

ホームページ:http://www.office-m.co.jp/

相続相談窓口 電話番号:082-294-5000

    メールアドレス:sozoku@office-m.co.jp

相続の相談に丁寧に対応

Copyright (C) 2020 Business Management Service All Rights Reserved.