トップ>税理士法人タカハシパートナーズ

相続相談案件7,000件以上の会計事務所

相続専門チームが税務調査に強いスピード申告を実現

税理士法人タカハシパートナーズ

髙橋 雅和代表

仲村 要税理士

寺尾 大介税理士

税理士法人タカハシパートナーズは、広島県と岡山県に拠点を構える会計事務所。10名で構成される相続専門チームを擁しており、相続の相談に累計7,000件以上対応してきた実績をもつ。

相談対応7,000件以上の実績をもつ相続に強い会計事務所

 税理士法人タカハシパートナーズは、代表の髙橋雅和が昭和61年に開業した税理士事務所です。髙橋を含む4名の税理士、2名の行政書士、2名の宅地建物取引士が所属しており、スタッフ数は総勢34名です。

 当事務所のお客様は、50〜60代の中小企業経営者が中心です。それに加えて、個人および法人で賃貸アパートやマンションを経営されているお客様を1,000件ほどご支援しています。私たちは、こうした方々の相続支援に力を入れています。

 代表の髙橋は、大手建設業者の税務顧問を約25年務めており、相続の相談実績は数千件にも及びます。事務所を税理士法人化した現在では、相続専門チーム10名とともに、相続の相談を年間500件以上、累計で7,000件以上扱っています。

 なかでも個人の不動産経営者の法人成りを多く手掛けており、豊富なノウハウを有しています。

 当事務所には相続専門のスタッフが10名いますので、福山オフィス、広島オフィスおよび岡山オフィスへいつ相続の相談に来られても、常時対応できる体制を整えています。

税務調査対策の徹底とスピード申告を両立

 当事務所の特徴は、第一に税務調査対策を徹底的に行っていることです。

 平成27年以降、全ての申告に書面添付制度を採用しています。書面添付制度とは、税理士法第33条の2に規定されている制度であり、この制度を利用する税理士は、申告書に「その内容が正しいということを税務署へ説明する書類」を添付し、申告します。

 当事務所では書面添付制度を導入して以降、相続税申告数262件(令和元年9月末現在)のうち、税務調査は1件もありません。

 次に、最短1週間からのスピード申告が挙げられます。これは豊富な経験を持つ代表の髙橋と国税OB、そして相続専門スタッフ10名が申告業務を行うことにより可能となります。

いつでも問い合わせられる相続相談窓口を設置

 当事務所では、相続の無料個別相談会を福山オフィス、広島オフィスおよび岡山オフィスにおいて毎週行っています。また、全オフィスとも常時、相続専門のスタッフが相続に関するあらゆる相談に対応できる体制を整えています。相続税申告に関する相談につきましては、いつでも無料でお受けいたしますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

 相続の事前対策につきましても、「相続対策安心パック」というプランにより、相続税の試算、節税対策、納税資金の確保および「争続」対策等の提案をしています。

 また、入会金、年会費無料の「相続安心クラブ」という組織を運営しており、無料セミナーなども定期的に開催しています。

税理士法人タカハシパートナーズ

代表者:髙橋 雅和(中国税理士会福山支部)

職員数:34名(税理士4名、行政書士2名、宅地建物取引士2名)

相続相談窓口:福山オフィス 0120-74-1471

広島オフィス 0120-20-2690

岡山オフィス 0120-16-3210

福山オフィス 広島県福山市西町3-10-37

広島オフィス 広島県広島市東区光町1-12-20 もみじ広島光町ビル2F

岡山オフィス 岡山県岡山市北区本町6-36 第一セントラルビル8F

ホームページ:https://www.mt-taxcs.com/

Copyright (C) 2020 Business Management Service All Rights Reserved.