トップ>税理士法人audience

税理士法人audience

株式会社audience

株式会社日本財産コンサルタンツ

不動産相続の経験豊富なスタッフが生前対策から申告まで支援

グループがワンチームで案件ごとに最適な相続対策を提案

税理士法人audienceの皆さん

和田壮司代表

税理士法人audience(東京都千代田区)は、代表の和田壮司税理士が6年前に設立した会計事務所。グループ会社と連携して顧客の相続対策や相続税申告、不動産活用などを総合的に支援できる体制が強み。徹底したヒアリングに基づく親身な対応が高く評価されている。

グループ3社が連携して税務・相続・事業承継をトータルサポート

 税理士法人audienceは、代表社員の和田壮司が平成26年に設立しました。和田を含む3名の税理士、8名のスタッフが所属しています。

 当法人のお客様の多くは、創業して間もないベンチャー企業の経営者で、会計・税務のみならず、資金繰りも含めて支援しています。活力のみなぎる比較的若い世代の経営者が多く、当法人も共に成長すべく尽力しております。

 さらに、関連会社の株式会社audience(財務アドバイザリー事業)、株式会社日本財産コンサルタンツ(不動産コンサルティング事業)と連携し、事業承継や相続対策、不動産活用のアドバイスなどの周辺業務までトータルにサポートできる体制を整えています。

不動産相続専門のベテランと国税OBが円満相続を主導

 当法人は、不動産相続で15年の経験を持つスタッフ、国税局OBの顧問税理士を擁し、ここ数年は相続対策と相続税申告、不動産譲渡の案件を数多く扱い、実績を重ねてきました。

 都心に商業ビルを所有するお客様の相続対策と相続税申告の案件では、その資産価値が巨額に上るため、相続財産の評価額を極力下げるべく、相続税額に大きく影響する評価方法を一つ一つ吟味し、小規模宅地等の特例の適用をはじめとして丁寧に対応させていただきました。

 また、関連会社の日本財産コンサルタンツと相続対策チームを組み、遺産分割で紛争を起こさない対策をご提案したり、経験豊富なスタッフがお客様や親族に納得していただける不動産活用のご提案をしたりしています。

相続の生前対策を重視徹底したヒアリングを基に提案

 当法人は、相続税申告の川上にあたる相続対策を特に重視し、生前対策のご提案に注力しています。相続税の圧縮による節税だけでなく、ご依頼者の意向や相続人同士を取り巻く環境も徹底的にヒアリングしたうえで、円満相続につながるご提案をさせていただいております。

 そのため、ご依頼者とは長期にわたるお付き合いになることが多く、親身な対応が大変喜ばれております。

 もちろん相続税申告業務においても、経験豊富なスタッフと国税OB税理士が申告内容を丁寧にチェックしております。

無料相談窓口を設けスタッフが丁寧に対応

 当法人は相続を初めて経験される方のご相談にも丁寧に対応し、わかりやすい説明を心掛けています。初回相談は無料ですので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 親族間の争いのない円滑な相続を実現するためにも、相続事前対策のご検討を強くお勧めしています。

税理士法人audience

代表者:和田壮司(税理士/東京税理士会麹町支部)

職員数:11名(税理士3名)

所在地:〒100-0004

 東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル8階

相続相談窓口: 03-3213-3402

相続を担当する高橋氏

Copyright (C) 2020 Business Management Service All Rights Reserved.