トップ>さいとう税理士法人

さいとう税理士法人

SAITO ASSOCIATES

多様な専門家が所属する総合事務所グループ

相続のさまざまな問題をワンストップで解決する総合力が強み

さいとう税理士法人のスタッフの皆さん

齊藤司享代表

さいとう税理士法人は、東京都大田区に拠点を構える総合事務所グループSAITO ASSOCIATESの中核となる会計事務所。田園調布の資産家の支援を多く手がけており、相続支援に関する高度なノウハウを蓄積している。

多様な専門家が所属する総合事務所

 SAITO ASSOCIATESは、昭和27年6月に先代の齊藤監太朗により創業されました。現在は、さいとう税理士法人、さいとう経営センター株式会社、株式会社サンガアソシエイツ、株式会社ベネフィックスエフピー、サンガ行政書士法人の5社で運営されています。

 当グループには、税理士5名が所属しており、総勢46人の人員で、お客様がワンストップでなんでも相談できる事務所を目指しています。

田園調布の資産家の支援で高度なノウハウを蓄積

 さいとう税理士法人が所属する雪谷税務署は田園調布を管轄しているため、当事務所は相続案件に対応することが多く、1年で40件程度の申告案件を取り扱っています。

 専門部署である相続コンサルティング部は現在8名の人員で活動しており、そのなかには通常の税務を扱わないFPの専担者も2名います。

 事後の相続税の申告だけでなく、相続仮計算やライフプランの作成、相続事前対策も手がけています。FPの会社であるベネフィックスエフピーは宅建業者の免許を持ち、建築に関しても大手業者と提携しています。また、遺言書の作成や遺産分割協議書の作成、相続後の名義書き換えにはサンガ行政書士法人がお手伝いをさせていただきます。

書面添付制度を導入する税務調査に強い事務所

 当事務所の大きな特徴は、相続税申告書の全てに書面添付制度を導入していることです。書面添付制度では、申告書の正しさを税理士が保証するため、税務調査が入る可能性が大きく下がります。

 申告書の作成にあたっては、預金の通帳などは生前贈与加算の3年分だけでなく、保存されているものを全てお預かりして、贈与に関するものまで丁寧にチェックします。また、専用のチェックリストを使用して、担当者だけでなく、代表を含めた2名が内容をチェックします。判断に迷う案件に関しては、顧問になっていただいている元国税不服審判所所長の税理士や、相続に強い弁護士に判断を仰いでいます。

相続専門の相談窓口で初めての相続にも丁寧に対応

 当事務所は、田園調布相続支援センターという名称で、相談窓口を設置しています。相続を初めて経験される方のご相談にも丁寧に対応し、分かりやすくご説明するように努めています。初回相談は無料ですので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 親族間の争いのない円滑な相続を実現するためにも、相続の事前対策や遺言書の作成を強くお勧めしています。

さいとう税理士法人

代表者:齊藤司享(さいとうもりたか)(東京税理士会雪谷支部)

職員数:46名

所在地:〒145-8566 東京都大田区南雪谷2丁目20番3号

ホームページ:http://bene-sa.co.jp/

相続相談窓口 TEL:03-3727-6111 FAX:03-3720-3207

Copyright (C) 2020 Business Management Service All Rights Reserved.