...

最近の相続をめぐる税制改正と相続税対策の留意点

資産税特化型事務所のコンサルティング・スキルを学ぶ全6回講座
セミナーを視聴する

経済・社会環境の変化や民法(相続法)の改正を受けて、ここ数年、相続をめぐる税制の見直しが行われています。税理士が相続税の軽減対策の助言や申告業務を行う場合には、これら改正点の理解が不可欠となります。
今回の研修会では、最近の相続関連の税制改正を踏まえ、相続に関する税務申告業務を行う際に考 慮すべき留意点と、相続税対策検討時の留意点を、事例を交えながら解説します。

講座内容

  • 1.令和3年度資産税関係の税制改正の概要
  • ①直系尊属から住宅取得等資金の贈与を受けた 場合の贈与税の非課税措置等の見直し
  • ②直系尊属から教育資金・結婚・子育て資金の 一括贈与を受けた場合の贈与税の非課税措置の見直し
  • 2.資産移転の時期の選択に中立的な相続税・贈 与税に向けた検討
  • 3.民法改正に伴う相続税等の改正~配偶者居住 権の取扱いを中心に
  • ①配偶者居住権の創設
  • ②配偶者居住権等と相続税の小規模宅地等の特例の適用
  • ③配偶者居住権等と相続税法上の評価
  • ④配偶者居住権の消滅時の課税関係

受講特典

※2講座以上、受講された皆様全員にタクトコンサルティングより 「事業承継実務全書(全715ページの本格的な実務書)」をプレゼントします。
書籍は、郵送でお送りいたします。

...
講師プロフィール

税理士法人タクトコンサルティング 情報企画部部長 税理士・社会保険労務士・CFP ® 認定者 山崎信義氏
略歴
1990年 同志社大学経済学部卒業。同年 (株)大和銀行(現、りそな銀行)入行。
1993年 税理士試験合格。
2001年 タクトコンサルティング入社。
タクトコンサルティング情報企画部部長として、相続、譲渡、事業承継から企業組織再編ま で、資産税を機軸とした幅広いコンサルティング業務に携わる。各種セミナー講師としても 活躍中
主な著書
「3訂版 事業承継実務全書」(日本法令 共著) 「ポイント整理 不動産組替えの税務Q&A」(大蔵財務協会 共著) 「改正相続法・税制改正対応 “守りから攻め”の相続対策Q&A」(ぎょうせい 共著)など多数