税理士資格だけに依存しない !

相続手続ビジネスを成功させる秘密を大公開!

 

12/10(月)東京

未来を生き抜くために差別化を考える税理士必聴!今すぐできる『相続手続き』の仕事の 取り方・AI・クラウドを適用した時流に沿った事務所経営ノウハウを徹底解説いただきます!

第1部:『超高齢化社会に適応する税理士の生き残り方・稼ぎ方』
【講師】相続手続相談士研究協会:最高顧問・新井 健太 氏

  1. 日本のこれから
    日本は、2010年に超高齢化社会へと突入しました。今後も高齢者率は高くなると予測されており、65歳以上の人口の割合は2025年には約30%、2060年には約40%に達すると見られています。そんな中で、注目されている「相続」の需要について
  2. 相続ビジネスをやっている競合の比較
    弁護士、信託銀行は本当にライバル!?「相続手続き」のレッドオーシャン、ブルーオーシャン
  3. 「相続手続き」はなぜ儲かるのか?
    士業が考える「相続手続き」と、お客様が求める「相続手続き」の違いとは?そこから生まれる派生業務までご紹介
  4. 今すぐできる「相続手続き」の仕事の取り方
    勉強しただけじゃダメ。肝心なのは、その勉強がお金にかわるかどうか。お金への変え方教えます。
  5. リスクなし!?失敗なしの「相続手続き」
    「相続税申告って怖い」そう感じている人でも出来る失敗しらずの「相続手続き」について
  6. 実例から学ぶ相続手続をWEB集客する方法

第2部:『相続手続相談士とは!?』
【講師】相続手続相談士研究協会 ディレクター 大野 晃 氏

  1. AI・超高齢化社会で税理士資格に依存する生き方は危険!
    WEB集客が上手い税理士法人の登場及び少子高齢化や企業数の減少により顧問獲得が競争激化して顧問料減少&集客しにくくなっているのと、消える職業で不人気業種&少子高齢化により受験性が大幅減少して会計人材の獲得が非常に厳しい事を考えると税理士資格だけに頼らないビジネスモデルを今から準備する事が大事!
  2. 時流を考え税理士資格にとらわれないビジネスをしていこう
    時流は超少子高齢化時代は相続マーケット。 相続税申告マーケットは競争激化&損害賠償リスクが高いので、今から参入しても厳しいからこそ時流に即してリスクが低い相続手続マーケットに参入してみませんか?
  3. 時流に適合した相続手続相談士について
    セミナー会場で相続手続相談士とは?について詳細に説明させていただきます。

講師

新井 健太 (あらい・けんた) 氏

相続手続相談士研究協会 最高顧問・新井行政書士事務所 所長・「運営サイト」練馬区の相続支援ドットコム 『http://www.n-souzoku.com/』

大野 晃 (おおの・あきら) 氏

相続手続相談士研究協会ディレクター・一般社団法人中小企業税務経営研究協会理事・レッドスターコンサルティング株式会社 代表取締役社長・ITA大野税理士事務所 飲食店開業支援専門税理士

開催日時と会場

12/10(月) 東京会場

時間:14:00~17:00(受付13:30~)

会場:実務経営サービスセミナールーム

所在地:〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-32-7 三井生命池袋ビル7F

会場に関するお問い合わせについて 会場へのアクセスなどに関しては、 セミナーを主催する株式会社実務経営サービス(電話:03-5928-1945)にお問い合わせください。 

受講料

会員区分 受講料(税別)
実務経営研究会会員 3,000円
一般 5,000円

お申し込み後、 ご来場のご案内・入場券・受講料のご請求書をメールにてお送りいたします(※受講料は事前振込となっております)。 

 

セミナー受講のお申し込み