事務所を経営していて、自分の代で終えようと考えている所長はごく僅かです。
では、どのように次世代に繋いでいくか。
事務所の経営環境は、クラウドやAIの発達による「業務効率改善」による税務の低価格化、それに変わるべき支援業務、更には2年前からのコロナ化によるお客様支援業務等近年大きく変化しています。
その変化に対応しつつ、事務所(職員とその家族・お客様)を守らなければなりません。
その実現の手法の一つに事務所承継(M&A)があります。
本セミナーでは、業界向けノウハウ本としては異例の2刷り目に入った「所長必携 税理士事務所の事業承継プラン~パターン別の留意点とチェックリスト~(第一法規)」の著者であり、現場で支援し続けている講師が、その経験から、『安心』『信頼』『継続』で成功する会計事務所の事業承継についてお話しいたします。

こんな課題を抱えている方におすすめ

  • 事務所の承継者は決まっているが、どう進めたら良いかわからない

  • そろそろ承継を考えなければいけない歳になってきたが、目処がたっていない

  • 資格者が自分だけ(又は少ない)で、自分に「何か」あったときが不安

  • 承継はまだ先だが、今から時間をかけて考えたほうが良いと思っている

セミナー内容

自事務所に適した承継の探し方

税理士事務所の事業承継パターンと最近の傾向(事例)

  • 血縁への承継

  • 職員への承継

  • M&Aを活用

失敗しない事業譲渡(M&A)徹底解説

  • 譲渡価額・評価額(値段)は一概に売上の何%と決められない

    ~譲渡事務所の年間売上4,000万なのに評価額1円!?
    ~事務所査定(デューデリジェンス)と譲渡価格の決定ポイント

  • 譲渡相談者はご年配だけではない!?

  • 顧問先を離さない承継・統合後の大事なポイント!

  • ちょっと待って!「知り合い同士」のM&Aのトラブル事例

  • ハッピーリタイアメントやリージョナル(地域性重視)といった様々な戦略

所長に「何か」があったとき安心できる「会計事務所未来承継サポートプラン」とは

受講特典

  • 当日参加し、アンケートをご記入された方全員に、講師の著書「所長必携 税理士事務所の事業承継プラン~パターン別の留意点とチェックリスト~(第一法規)」を1冊進呈いたします。

講師

中井誠
中井 誠
株式会社 実務経営サービス 代表取締役会長

大手電機メーカーのシステム情報機器部門の統括部長を経て、1999年株式会社実務経営サービを設立。 全国の会計事務所を対象とした「事務所経営コンサルティング」をスタート。 21年間で5,000を越える会計事務所を訪問。 現在、全国で1500事務所を越える会計事務所、職業会計人の成長と発展を事務所の経営・運営という側面から支援を目的とした「実務経営研究会」を立ち上げ、研修会、セミナー等で全国を飛びまわっている。

開催情報

開催日時

  • 10月6日(木)14:30~16:30 リアル開催

リアル開催の会場

会場:梅田センタービル 16F
〒530-0015 大阪市北区中崎西2丁目4番12号

受講料(リアル参加)

  • 5,000円(税込)
実務経営研究会会員特典

実務経営研究会の会員の皆様には、3割引の会員価格が適用されます。お申し込みの際、事前にご案内しているクーポンコードを入力してください(クーポンコードは何度でも利用可能です)。

主催者情報

主催:株式会社実務経営サービス 東京都豊島区東池袋1-32-7 大樹生命池袋ビル7F

お申し込み

※誠に恐縮ながら、弊社では下記の期間を夏季休業とさせていただきます。

■休業期間 2022年8月11日(木)~8月17日(水)

夏季休業中のお問い合わせにつきましては、8月18日以降の回答とさせていただきます。 ご不便をおかけしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。
10月6日税理士事務所の事業承継プラン

セミナーID 20221006