• BMS Blog
  • 『お役立ち会計事務所全国100選』の掲載メリットは?
ブログ

『お役立ち会計事務所全国100選』の掲載メリットは?

実務経営サービスが発行する『お役立ち会計事務所全国100選』は、創刊から21年となる、2年に⼀度出版している会計事務所選びのガイドブックです。12冊めに当たる2025年版の、掲載事務所を募集しています。 発行者である私たち実務経営サービスは、会計事務所向けの経営専門誌を発行し、会計事務所の成長と発展を支援する企業です。このガイドブックを通じて、経営者や会計事務所がお互いに有益な関係を築くことが期待されます。 また、実務経営サービスは会計人の研究会の事務局も運営しており、会計事務所のネットワークと知識を拡大するためのプラットフォームも提供するものです。今回はこの『お役立ち会計事務所全国100選』について、掘り下げて解説します。

目次

『お役立ち会計事務所全国100選』とは何か?

ブログ書籍

私たち実務経営サービスは、『お役立ち会計事務所全国100選』の出版を通じて、会計事務所と共に日本を応援するPR企画を行っており、2025年版ではWEB版と書籍の両方で会計事務所を紹介します。お役立ち会計事務所 全国100選 2025年度版 掲載事務所の募集を開始します!

発行者の実務経営サービスとは

『お役立ち会計事務所全国100選』を発行する私たち実務経営サービスは、会計事務所の成長と発展を支援する企業です。主に「実務経営研究会」の運営や「実務経営ニュース」の発行を通じて、会計業界に関わる個人や法人へのサポートを提供しています。また、私たちは会計事務所の経営戦略、顧客拡大法、職員育成などに関する具体的なノウハウを提供し、セミナーや研修を通じて実践的な教育に取り組み中です。さらに、会計事務所間のM&Aや経営のカウンセリングサービスも提供しており、会計業界の発展に貢献しています。

2003年から続く会計事務所選びのガイドブックシリーズ

『お役立ち会計事務所全国100選』は、2003年から続く、信頼できる優良会計事務所のガイドブックのシリーズです。2年ごとに発刊されてきたこのガイドブックは、今回で12冊めとなります。21年間にわたる歴史と専門性を持つこのシリーズは、商工会議所や専門学校などに配布され、広く認知されている書籍です。このガイドブックは、高度化する会計サービスの中から適切な事務所を選択する際に参考となる、100の会計事務所の情報を紹介しています。経営者が直面する、さまざまな課題の解決をサポートする事務所をピックアップし、中小企業経営者の強力な参謀役を見つけるのに適したガイドブックです。

募集中の『お役立ち会計事務所全国100選』掲載特典

『お役立ち会計事務所全国100選』の最新版は2025年1月中旬に発行予定です。マーケティング、ブランディング、地域差別化を目指す会計事務所に最適で、しかも以下のような特典があります。WEB上のPRをさらに強化、YouTube(動画)やGoogleを含む多様なプラットフォームで、積極的にPRします。ビジネス誌に選出事務所の名入り広告を掲載、東洋経済誌やダイヤモンド誌などの、錚々たるビジネス誌に掲載されます。全国有名書店に配本、これまでの全国の商工会議所や法人会に加え、有名税理士資格取得専門学校にも配本します。掲載時の選出記念プレゼントとして、「卓上パネル」「リンクバナー画像と事務所名入りPR動画」「当ガイドブック3冊進呈(買取義務なし/掲載者割引販売有り)」が掲載事務所にプレゼントされます。掲載回数をアピールすることも可能で、複数回にわたって掲載された事務所様は「X年連続選出!」「X年X年X回選出」と掲示され、安定感と安心感を強調し、初回掲載の事務所様には「初選出!!」とアピールします。

入会案内

『お役立ち会計事務所全国100選』の活用で新規顧客開拓を

『お役立ち会計事務所全国100選』は、個性化・専門化する会計事務所の選択肢の中から、最適な事務所を見つけるためのガイドです。会計事務所にとって、掲載されることは、新規開拓にプラスになるのは間違いありません。お役立ち会計事務所 全国100選 2025年度版 掲載事務所の募集を開始します!

会計顧問探しで道に迷う時代

現代の会計事務所は、サービスの充実に競い合い、その内容は高度化の一途をたどっています。インターネットで検索しても、膨大な数の事務所が見つかり、どれが最適な選択かを判断するのは容易ではありません。このような状況のなか、『お役立ち会計事務所全国100選』を発行する私たち実務経営サービスは、四半世紀の歴史を持つ経営専門誌『月刊実務経営ニュース』を通じて、延べ人数は3500人を優に超える税理士への取材経験を持っています。綿密な取材に基づき、毎回全国の100の会計事務所を立体的に紹介しており、新規開拓への後押しとなることは確実といえるでしょう。

全国の多種多様な優良事務所を一望できるガイドブック

『お役立ち会計事務所全国100選』には、北海道・東北から九州・沖縄まで、大型から新進気鋭まで、多様な会計事務所の情報が掲載されています。読者は、それぞれの会計事務所の紹介文を参照し、自社の経営方針や目的に合った会計事務所を探すことが可能です。このガイドブックは、読者にとっての理想の会計事務所との出会いのきっかけとなることを願って編纂されています。高度なサービスを提供する会計事務所の選択は、顧客企業にとって経営上の重要な判断であり、このガイドブックがその選択をサポートし、掲載企業とのマッチングを促進することでしょう。

時代が求める「高度なサービスを展開する会計事務所」とは?

会計事務所は、税理士や公認会計士が運営し、企業や個人の納税支援を行うプロフェッショナルな組織です。税理士とは納税支援を専門とする国家資格者で、納税者の義務を適正に実現することがその使命です。納税業務の向こう側も視野に入れ、法的な観点からは、納税支援が税理士の主な役割ですが、実際にはそれ以上のサービスを提供しています。多くの税理士や公認会計士は、企業経営者や個人事業主にとって信頼できる「相談相手」としての役割も担うものです。税理士は納税支援を通じて、企業や個人の財務状況を熟知しており、経営者や事業主の孤独を和らげる存在として、良きアドバイザーとなっています。

機動的なサービスを提供する現代では、会計事務所が経営者の相談役としての役割をさらに発展させ、高度かつ機動的なサービスを提供するようになっています。たとえばコロナ禍における補助金・助成金の活用、経営計画とその達成管理、金融機関との融資交渉、M&Aを含む事業承継支援、医療・介護事業の経営指導、起業家支援、デジタル変革(DX)の推進などです。

「税務」の専門性の高まりに伴い、これらの高度なサービスを展開する会計事務所は、最新の税制に対応した相続税対策や税務調査対応など、納税支援の専門性を高めており、多くの実績を上げています。こうした会計事務所の活用は、顧客事業の舵取りにおいて大きな支えとなるでしょう。

つまるところ、高度なサービスを展開する会計事務所は、納税支援はもちろんのこと、経営の各側面で企業や個人に対して包括的な支援を提供し、事業運営における重要なパートナーとなっています。時代に対応する会計事務所の経営には、ここで挙げたような理想の会計事務所を目指しつつ、『お役立ち会計事務所全国100選』への掲載・活用で、ぜひ新規顧客開拓に弾みをつけてください。お役立ち会計事務所 全国100選 2025年度版 掲載事務所の募集を開始します!

まとめ

ブログまとめ

『お役立ち会計事務所全国100選』は、会計事務所選びのためのガイドブックであり、2003年から2年ごとに発行されています。このガイドブックは、特に経営者向けに作られており、全国の優れた会計事務所を紹介する書籍です。掲載される会計事務所は、納税支援や企業の経営支援など、多様かつ高度なサービスを提供している事務所が選ばれます。これにより、経営者は自社に適した会計事務所を見つけやすくなります。掲載のメリットとしては、全国的な書店や商工会議所、税理士資格取得専門学校などに配布されるため、広範な露出が得られるでしょう。また、ウェブ上でのPR活動やビジネス誌への掲載など、多角的なマーケティングの機会も提供されます。

これにより、会計事務所は新規顧客獲得やブランド構築、地域での差別化を図ることができるでしょう。このガイドブックは、会計事務所のサービスが専門化、高度化している現代において、経営者が適切な会計事務所を見つける上で大きな助けとなるはずです。また、掲載される会計事務所にとっては、新規顧客の獲得やブランド強化の手段となるでしょう。